思い出

本当はもう少し早めに寝ようと思ったんですがうっかり久々に音楽聴きだしたらこんな時間。
深夜テンションになりました。







色々あってガッツリ聞けなくなっていたんですが何故か気が向いたのですよね。
ちょっと聞いたら寝るつもりだったのにいろいろ思い出してしまって。




あの頃頑張ってたなとか、またたまには生で聞きたいなとか思ってももうないなぁとか

好きで通ってたはずなのに終わる頃にはどこにもぶつけられない気持ちのほうが多かったり

誰が悪いとかそんな話ではなく

もう少しうまくやれればよかったなとは思ったり

自分で言うのも何だけど、なんでこんなに器用貧乏なんだろうなんて改めて思ったり


何でも出来そうなのに案外何も出来なかったり身動き取れなくて苦しくて

あんまり考えると吐きそうになるから考えないように触れないようにしてたんだ

ぶつけないようにしてたんだ

全部閉じ込めて出てこないように




ようやく落ち着いて…来たかはわからないけど、でもちゃんと向き合えてるいる気はする

から多分大丈夫


ただ、やっぱり曲聞くのはもう少しやめておこう。

要らない気持ちが出てくるから駄目だ。


普通に話しても今のところ問題ないんだからそのままでいたい

自分がこんなに面倒だから駄目なんだ

全部私なんだ

そう思ってないとやってられなくて


あとにならないとわからないこともあるから仕方ないんだけどその時はどうにもならなかったんだよ

今なら少しは思える





そんなクリスマスの深夜

やっぱり私は二次元に生きる。


…そろそろ現実逃避やめなきゃね。





ケーキ
この際買ってくれなくてもいい
一緒に食べてくれる人すらいないから
自分で買ってきて全部食べたわ
そのまま増量した



しかしアプリからの更新で鍵付きはどうすればいいんだろう。

深夜テンションだからロックしようと思ったんだけどやり方がわからないのでごめんなさい。

にほんブログ村 その他日記ブログへ   
スポンサーサイト
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

壱華hitoka

Author:壱華hitoka
つぶやき

ランキング
時計
カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QR